ブーログ › トップ
2020年01月11日




境内地にが蝋梅咲きました
花ことばは「慈愛」
仏教語でもあります
意味としては
親が子をいつくしむような
深い愛情を意味します
寒い冬、
心にやさしく
寄り添ってくれるような花で
よい香りであることから
そんな花言葉に
なったのかもしれません
まだまだ寒いけれど
年が明けて
春が近くに
やってきそうな気がします
よい香りにときめきながら
たくさんの植物が
芽吹く季節を待ちましょう



  


「住職日記」カテゴリーを一覧で見る

Posted by 白龍山 瑞雲寺 at 12:09 │住職日記
2019年12月31日
謹賀新年


皆様のご健勝とご多幸をお祈りいたします
本年もよろしくお願い申し上げます  


「住職日記」カテゴリーを一覧で見る

Posted by 白龍山 瑞雲寺 at 19:20 │住職日記
2019年12月24日




除夜の鐘は
予定通り
12月31日
23時45分より

どなた様でも
ご自由に打てます
揃っておこし下さいませ




  


「住職日記」カテゴリーを一覧で見る

Posted by 白龍山 瑞雲寺 at 17:42 │住職日記
2019年12月13日
当寺では
一年間を通して以下の行事を行なっています。
どなたでも見学いただけます。

※写真を押すと拡大出来ます。

1月7日 9:30~
大般若祈祷会



2月15日
釈尊涅槃会



3月1日 第1日曜日 10:00~
檀徒総会



4月5日 第1日曜日 10:00~
鎮守様大祭 釈尊降誕会(花まつり)



7月1日~7月3日まで(3日間) 毎夜20:00~
夜施食会供養(ヨセガキ)・子供坐禅会



7月15日 20:00~
精霊送り(七月盆)



8月4日 9:00~
大施食会(セガキ)
leftleft

8月15日 20:00~
精霊送り(八月盆)



12月31日 23:45頃~
除夜の鐘


  


「行事案内」カテゴリーを一覧で見る

Posted by 白龍山 瑞雲寺 at 17:10 │行事案内
2019年10月09日






一週間ほど前に
桜が開花しました
四季桜ではないはじなのに・・・
数年前にも
秋頃につつじか
開花した年がありましたが
なぜだろう・・
気温のせいだろうか?

  


「住職日記」カテゴリーを一覧で見る

Posted by 白龍山 瑞雲寺 at 09:09 │住職日記
2019年08月21日





チリチリとした花びらが
炎天下で縮れている
ようにみえます。
たくましく咲く真夏の花です。







猛暑ではなく酷暑
といわれる夏
あつい!あつい!が口癖
でも、百日紅を
見ていると
力強さを感じる  


「住職日記」カテゴリーを一覧で見る

Posted by 白龍山 瑞雲寺 at 12:30 │住職日記
2019年08月05日
八月四日 
大施食会






ぼく、ただいま修業中!
ほとけさまの
お水かえ中だよ!





  


「住職日記」カテゴリーを一覧で見る

Posted by 白龍山 瑞雲寺 at 22:56 │住職日記
2019年07月09日
子供坐禅会開催


7月1日~3日
午後8時より







  


「住職日記」カテゴリーを一覧で見る

Posted by 白龍山 瑞雲寺 at 10:19 │住職日記
2019年06月19日






        





  


「住職日記」カテゴリーを一覧で見る

Posted by 白龍山 瑞雲寺 at 21:31 │住職日記
2019年01月19日
花雪和香
ばいかゆきにわしてかんばし







境内地で
黄梅が花を咲かせています
そこで
思い浮かんだ禅語を
紹介させていただきました
この禅語の意味は
雪の中で、梅の花が咲いている。
花は雪で見えない
しかし芳しい香りで
咲いているのがわかる・・・
雪で花は見えないけれど
春は確かに来ている
私たちも
梅の姿を見習いたいもの
寒い冬に耐えて
春になれば
綺麗な花を咲かす姿こそ
人には誰しも仏性がある姿そのもの
日々、精進せねば・・

  


「住職日記」カテゴリーを一覧で見る

Posted by 白龍山 瑞雲寺 at 12:10 │住職日記