ブーログ › トップ  ›  紅葉満山川 (こうようさんせんにみつ)
2014年11月05日
『紅葉満山川』(こうようさんせんにみつ)
ここ数日、寒さが増して、山の木々も
一段と紅葉してまいりました。
『 紅葉満山川 』
この句は
もみじが山にも川にも
満ち満ちている情景であり。
目の前の錦秋の風景は
そのままが
悟境であり、
妙景であり
仏性そのもの
と言う意味。

 紅葉満山川 (こうようさんせんにみつ)


先日より、境内で
きれいな黄色の花が
咲いています
葉は蕗(ふき)に似ていて
名前は”つや”のある葉から
”つやぶき”
それが変化して
石蕗「つわぶき」になったとか
毎年
寒いこの時期になると
力強く咲いています
花言葉は
「困難に傷つけられない」
毎朝、この花を
見ながら
日々精進する毎日・・・。




Posted by 白龍山 瑞雲寺 at 14:39