ブーログ › トップ  › 住職日記 › 紅爐一点雪
2016年12月08日
紅爐一点雪 (こうろいってんのゆき)


12月7日は
24節気のひとつ
「大雪」
そこで、この禅語を紹介!

紅爐一点雪 
 〔こうろいってんのゆき〕

煩悩妄念を断滅した
坐禅三昧の正念のある処
ここにはどんな
邪念も寄せつけない
迷妄、邪悪は
恰も紅蓮の炎をあげて
赤々と燃え盛る炉の上に
一片の雪花が舞い落ち
一瞬のうちに溶けて
跡形もなく消えて
しまうかのようだ



同じカテゴリー(住職日記)の記事画像
さるすべり
山門大施食会
坐禅会開催
初夏のおしらせ
花雪和香
謹賀新年
同じカテゴリー(住職日記)の記事
 さるすべり (2019-08-21 12:30)
 山門大施食会 (2019-08-05 22:56)
 坐禅会開催 (2019-07-09 10:19)
 初夏のおしらせ (2019-06-19 21:31)
 花雪和香 (2019-01-19 12:10)
 謹賀新年 (2018-12-31 23:01)

「住職日記」カテゴリーを一覧で見る

Posted by 白龍山 瑞雲寺 at 15:50 │住職日記