ブーログ › トップ  › 住職日記 › 雨収山岳青
2017年06月09日
雨収山岳青  
あめおさまりてさんがくあおし


雨収山岳青



季節は梅雨に入り
降りしきる雨
あるはずの景色や
物も観えないが
一旦雨があがると
前方に夏の山が
いつもの通り
青くくっきりと現れてくる
蒼々たる緑樹は
輝かんばかりである。
雨や曇、水や雨だれ
雪や雷などなどの自然現象も、
山や海、川や滝などの自然は
煩悩に例えられたり
逆に仏性に例えられたりする。
森羅万象は
それを受け取る側の心次第。





同じカテゴリー(住職日記)の記事画像
さるすべり
山門大施食会
坐禅会開催
初夏のおしらせ
花雪和香
謹賀新年
同じカテゴリー(住職日記)の記事
 さるすべり (2019-08-21 12:30)
 山門大施食会 (2019-08-05 22:56)
 坐禅会開催 (2019-07-09 10:19)
 初夏のおしらせ (2019-06-19 21:31)
 花雪和香 (2019-01-19 12:10)
 謹賀新年 (2018-12-31 23:01)

「住職日記」カテゴリーを一覧で見る

Posted by 白龍山 瑞雲寺 at 21:58 │住職日記