ブーログ › トップ  › 住職日記 › 清風萬里秋
2017年10月26日
『清風萬里秋』
(せいふうばんりのあき)





富士山では
先月23日に
初冠雪が観測。
平年より23日遅く
観測開始以来
最も遅かった去年と
比べて3日早かったとか
最近、朝晩が寒い程ですが
今日は、久しぶりに
よい天気となり
すがすがしいものです

この禅語は
秋がいたるところに訪れて、
すがすがしい風が
吹きわたっているようす。
それはあたかも、
悟りを開いた瞬間。
澄み切った秋空のように
目の前が開けることの意味










同じカテゴリー(住職日記)の記事画像
満月
一切衆生 悉有仏性
鎮守様大祭
ピンクのパンダ
ご先祖様は、今どこかな?
雨収山岳青
同じカテゴリー(住職日記)の記事
 満月 (2018-09-26 20:10)
 一切衆生 悉有仏性 (2018-06-14 15:22)
 鎮守様大祭 (2018-04-03 18:51)
 ピンクのパンダ (2018-01-20 19:55)
 小雪 (2017-11-22 19:45)
 本日、初雪 (2017-09-28 17:54)

「住職日記」カテゴリーを一覧で見る

Posted by 白龍山 瑞雲寺 at 15:36 │住職日記