ブーログ › トップ  › 住職日記 › 満月
2018年09月26日
掬水月在手
(みずをすくえばつきはてにあり)

掬いとった掌の
わずかな水の面に
月が美しく
照り輝いている様子


満月




酷暑であった夏も終わり
季節も少しずつ
秋となり
落ち着いた季節になり
こんな事にも気づく
好時節になりましたね


同じカテゴリー(住職日記)の記事画像
蓮華
立夏
令和4年幕開け
除夜の鐘
蓮の花、みごろ
今、安心できる場所?
同じカテゴリー(住職日記)の記事
 蓮華 (2022-07-28 23:22)
 立夏 (2022-05-18 16:35)
 梅花莟有香 (2022-02-14 06:16)
 令和4年幕開け (2021-12-31 20:39)
 除夜の鐘 (2021-12-16 16:19)
 臘月 (2021-12-02 06:11)

「住職日記」カテゴリーを一覧で見る

Posted by 白龍山 瑞雲寺 at 20:10 │住職日記

削除
満月